このたびはお忙しい中サイバーセキュリティ・コンファレンスにご参加いただきまして誠にありがとうございます。
当日の画像を下記にアップいたしましたので、ご覧いただけますと幸いです。

写真写真その他の画像はこちらをクリック
尚、スピーチ、パネルディスカッションの映像も2週間後にアップする予定です。

米国大使館商務部一同、心より感謝いたします。

Introduction


来る5月16-17日に米国商務省サイバーセキュリティ貿易視察団が来日いたします。米国大使館・商務部では、この視察団の主要メンバーや日米政府関係者、そして、日米著名人を招き、サイバーセキュリティ・コンファレンスを5月17日に開催いたします。開催概要とプログラムは、以下記載の内容をご参照下さい。

日時: 2016年 5月17日(火)午前9時 - 午後5時45分
会場: 慶應義塾大学 三田キャンパス 西校舎ホール (西校舎1階)
アクセスの詳細はこちらをご参照下さい。
参加費: 無料(事前登録制、先着順 定員(800名)になり次第締め切り)
主催者: 米国商務省・米国大使館・商務部 img
共催者: 笹川平和財団・米国img
慶應義塾大学・サイバーセキュリティ研究センターimg
アジア太平洋ディジタル・エコノミー研究所img
後援者: 経済同友会
経団連
在日米国商工会議所(ACCJ)
ビジネスカウンシル・フォ・インターナショナル・アンダースタンディング
日本商工会議所・東京商工会議所
日本ネットワーク・セキュリティー協会
日本貿易振興機構(JETRO)

Date & Time of Event: From 9:00 - 17:45 on Tuesday, May 17, 2016
Venue: Keio University, Mita Campus
Organizer: US Department of Commerce & The Commercial Section of the US Embassy, Tokyo


PLENARY SESSION | 9:00 to 13:30


08:00 開館・受付開始

総合司会:
米国大使館・商務部 上席商務官
エリック・キーシ
09:00 ご挨拶

米国大使館 首席公使
ジェイソン・ハイランド

慶応義塾大学環境情報学部長兼教授
村井 純
09:10 | 09:20 ご挨拶

米国商務省・産業・分析担当次官補
マーカス・ジドッテ
09:20 | 10:05 基調・パネル・ディスカッション
題目:サイバーセキュリティにおける課題の評価と査定

モデレーター:
マイクロソフト サイバーセキュリティ 政策・戦略担当ディレクター
アンゲラ・マッキー

パネリスト:
ハーバード大学・ベルファーセンター サイバーセキュリティー上級アドバイザー
メリッサ・ファラウェ

JPCERT コーディネイション・センター サイバー・グリーン・プロジェクト・ディレクター
伊藤 友里恵
10:15 | 11:10 基調・パネル・ディスカッション
題目:サイバーセキュリティに対する脅威への立法府と利害関係者の対応

モデレーター:
(米国)笹川平和財団 サイバーセキュリティ担当・特別研究員
ウイリアム・ロス

パネリスト:
アメリカ国立標準技術研究所(NIST) IT政策上級アドバイザー
アダム・セグウィク

内閣サイバーセキュリティーセンター 副センター長
谷脇 康彦

慶応義塾大学環境情報学部長兼教授
村井 純

慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科 特任教授
手塚 悟
11:10 | 11:25 休憩
11:25 | 12:10 基調講演
題目:サイバー・セキュリティー −日米、G7、そして、より広範囲な国際協力

講演者:
米国海軍退役大将・元米国国家情報長官
デニス・ブレア
12:10 | 12:12 午前の部 まとめ

米国大使館・商務部 商務担当公使
アンドリュー・ワイレガラ
12:12 | 13:30 休憩

AFTERNOON SESSIONS | 2 TRACKS, Auditorium + G-Sec Conference Room

午後の部のパネル・ディスカッションは、2会場に分かれて同時に行われます。各会場では、2つの主題に対して、2つ以上のパネル・ディスカッションを行います。

14:00 | 17:45
パネル・ディスカッション
第一会場:
慶應義塾大学 三田キャンパス 西校舎ホール (西校舎1階)

総合司会:
米国大使館・商務部 上席商務官
エリック・キーシ
14:00 挨拶:

慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科 特任教授
手塚 悟
14:05 背景説明:

レイシオン情報&サービス 国際サイバーソルーションズ・アジア・パシフィック担当ディレクター
ジャスティン・カーショウ
14:15 意見発表:
社会インフラ防衛のためのグローバル政策


マイクロソフト サイバーセキュリティ 政策・戦略担当ディレクター
アンゲラ・マッキー
14:25 パネル・ディスカッション−1
題目:重要な社会インフラの防御−1
1)社会インフラの防衛のための官民の協力と規制当局の役割
2)エンド・ポイントデーター&マネイジメント


モデレーター:
(米国)笹川平和財団 サイバーセキュリティ担当・特別研究員
ウイリアム・ロス

パネリスト:
アメリカ国立標準技術研究所(NIST) IT政策上級アドバイザー
アダム・セグウィク

慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科 特任教授
手塚 悟

マイクロソフト サイバーセキュリティ 政策・戦略担当ディレクター
アンゲラ・マッキー

タニウム VP 北アジア
ロバート・スティーブンソン

パロアルトネットワークス(株) チーフセキュリティオフィサー
松原 実穗子

シスコ・システム ジャパン ディフェンス&セキュリティ担当 マネイジング・ディレクター
リレイ・レプコ

NTT ヘッド・サイバーセキュリティー インテグレーション
横浜 信一

日立USA R&D ディビジョン
野口 和男

アンダーライター・ラボラトリー(UL) サイバーセキュリティ技術担当
ケン・モデステ

経産省 IoT 推進コンソーシアム担当者(予定)
15:45 休憩
16:00 パネル・ディスカッション−2
題目:重要な社会インフラの防御−2
社会インフラの防衛 − 国家安全保障の観点から


モデレーター:
(米国)笹川平和財団 顧問
ジェネラル・ヤマグチ

パネリスト:
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科 特任教授
手塚 悟

アメリカ国立標準技術研究所(NIST) IT政策上級アドバイザー
アダム・セグウィク

ロッキード・マーティン インフォメーション・システム 事業開発担当ディレクター
ハンス・テンチ

データー・ロッカー CEO
ジェイ・キム

エアー・インフォマチクス 社長
ブルース・ジャクソン

シュバイツアー エンジニアリング ラボ オウトメーション エンジニア
アマンディープ・カルラ

ダーク・トレース CEO
ニコール・イーガン

経団連 サイバーセキュリティに関する懇談会 座長
梶浦 敏範

ファイアーアイ VP
岩間 優仁

カーボン・ブラック マネイジング・ディレクター
ケーン・ライトタワー

経産省 IoT 推進コンソーシアム担当者(予定)
17:10 閉会の辞

米国大使館・商務部 上席商務官
エリック・キーシ
17:15 | 17:45 ネットワーキング
17:45 閉会(第一会場)


午後の部のパネル・ディスカッションは、2会場に分かれて同時に行われます。各会場では、2つの主題に対して、2つ以上のパネル・ディスカッションを行います。

14:30 | 17:45
パネル・ディスカッション
第二会場:
慶應義塾大学 三田キャンパス G-SEC Lab. (東館6階)

総合司会
米国大使館・商務部 上席商務官
ステファン・アンダーソン
14:30 挨拶:

米国商務省・産業・分析担当次官補
マーカス・ジドッテ
時間未定 意見発表:
コネクテッド・カーとIoT


セキュリティ・イノベーション 事業開発担当ディレクター
リアン・ウー
時間未定 意見発表:

ハーバード大学・ベルファーセンター サイバーセキュリティー上級アドバイザー
メリッサ・ファラウェ
時間未定 パネル・ディスカッション−1
題目:IoTとサイバーセキュリティ


モデレーター:
ハーバード大学・ベルファーセンター サイバーセキュリティー上級アドバイザー
メリッサ・ファラウェ

パネリスト:
JPCERT コーディネイション・センター サイバー・グリーン・プロジェクト・ディレクター
伊藤 友里恵

UL IoT担当グローバル ガバメント アフェアー
アベル・トーレス

マイクロソフト・トラストフリー コンピューティング 上級サイバーセキュリティ戦略家
カジ・シグリック

セキュリティ・イノベーション 事業開発担当ディレクター
リアン・ウー

センテック・グローバル プレジデント&CEO
エリック・ブサ

パナソニック 全グループ ソフトウィアー戦略担当 上級顧問
カズオ・カジモト

ダーク・トレース サイバーセキュリティ担当エグゼクティブ
ジョン・キーチ

慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 教授
砂原 秀樹

富士通 セキュリティマネジメントサービス事業本部
森 玄理

総務省 IoT 推進コンソーシアム担当者(予定)
時間未定 パネル・ディスカッション−2
題目:財務部門のサイバーセキュリティ


モデレーター:
在日米国商工会議所 インターネット・エコノミー タスク・フォース座長・グーグル日本セキュリティマネージメント代表
杉原 佳尭

パネリスト:
FBI(在米国大使館)サイバー担当スペシャル・エイジェント
ジェフ・ムーン

パロアルトネットワークス(株) ユニット42 サイバー・スレットインテリジェンス アナリスト
ハヤシ カオリ 

タニウム VP 北アジア
ロバート・スティーブンソン

デロイト・トーマツ リスク サービス
サトウ コウヘイ
17:10 閉会の辞

米国大使館・商務部 上席商務官
ステファン・アンダーソン
17:15 | 17:45 ネットワーキング
17:45 閉会(第二会場)

APPLICATION FORM (お申し込みフォーム)


5月10日(火)をもって、サイバーセキュリティ・コンファレンスへの参加申し込みは締め切らせて頂きました。
たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

INQUIRY FORM(質問フォーム)

*は必須項目です